梅雨の真ん中

 
この記事を書いている人 - WRITER -
きしだりょうか
映画のように美しい作品を作りたいと思い、2017年より名古屋を拠点に活動開始。 同年12月に1st mini album「鱗」をリリースし、現在3枚のアルバム、1枚のシングルをリリース。 2018年より個性豊かなメンバーと共にバンド形態「きしだりょうかバンド」として活動を開始。 2020年8月には1st Single「花浅葱」を初のきしだりょうかバンド名義で配信リリースした。 ソロとバンドのそれぞれの世界観でジャンルに囚われない音楽をお届けします。

最近は気温差が激しくて、どんな服を着れば良いのかわかりません。

むずかしい。

今年は割とライブを減らす予定だったんだけど、たくさんお声掛けしていただけて、うれしくて思わずお応えしてしまいます。スケジュールの関係でお断りしてしまうものもあるのですが、3年前に比べたら、感じ方も考え方も生活の仕方も音楽家ぽくなったと感じています。

先日歳を一つ重ねて、幼き頃に比べて、誕生日というものは大した日ではなくなってしまって大人になったような、かなしいような。

人間は一番難しい生物だと思うことが増えた日々。

今年の活動はわりと早い段階から動いており、春には半年以上後のことが決まったり、時の流れを感じています。

みなさまにたくさんの音楽を届けられると思います。昨年度は全く違いますので、待っててって感じです。

次回ライブは少し先8月4日

「ROCK FILL JAM 2019」です。

たのしみ、うれしい、久しぶりのバンドセット。

是非バンドセットで出演してほしいとお話頂きほんとうにうれしかった。自分が褒められのも嬉しいけど、なかまのことを褒められることがもっと嬉しい。

是非来てほしい。

新曲をやります。

かなしいことばかり続いてゆく世界だけど、いつか生きやすい世界が来ると信じることにします。

またかきます。

この記事を書いている人 - WRITER -
きしだりょうか
映画のように美しい作品を作りたいと思い、2017年より名古屋を拠点に活動開始。 同年12月に1st mini album「鱗」をリリースし、現在3枚のアルバム、1枚のシングルをリリース。 2018年より個性豊かなメンバーと共にバンド形態「きしだりょうかバンド」として活動を開始。 2020年8月には1st Single「花浅葱」を初のきしだりょうかバンド名義で配信リリースした。 ソロとバンドのそれぞれの世界観でジャンルに囚われない音楽をお届けします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© きしだりょうか , 2019 All Rights Reserved.