生活

気が付けば一日が終わっている程に最近は忙しい。月初めだと思っていたら、月末だったりする。

誰もいない家に帰り、寝てまた家を後にする。そんな日々。

仲のいい同僚も、恋人もいない。淋しい人生である。

この平坦な生活で何かを忘れてしまったような気がする。

頭に浮かんだのは、家族でテーブルを囲みわらっているあたたかい空間だった。

あたたかさに飢えているのだろうか、きっとそうだ。

穏やかな時間を過ごすことで日々の疲れを癒し、次の活力に繋がる。そんな日々が訪れることを願い、

「さよなら」を告げる。

また会える日まで。

Copyright© きしだりょうか , 2019 All Rights Reserved.